daybook

札幌の地域情報、グルメ、日々の出来事など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羊の毛刈り



羊の毛刈りがもう最後という日。
ちょうどいい時間に動物園にいたのでのぞいてみた。

大の男たちに力ずくで無理やり連れてこられる姿には笑ってしまったけれど
抵抗しても無駄な様子。
お仲間はみんな刈られて、残すところこの子だけ。

途中から観念して体をすんなりとあずけていた。

スポンサーサイト

一般公開されたホッキョクグマの赤ちゃん




2014年12月21日に生まれた、ホッキョクグマ「ララ」の8頭目となる赤ちゃんが
4月1日から公開されている。

虎 vs 鷹




クライマックスシリーズでは
日本ハムファイターズが大健闘し、すばらしいゲームを見せてくれた。

選手の皆さん、お疲れ様でした。
そして、ありがとうございました。

人間にもっとも近い動物はチンパンジーだ




円山公園。
運動会らしきイベントや球場で野球の試合があったりと賑やかだった。

散策中、シマリスと出会うがうまく撮れなく
歩いていたら動物園入口に出たのでそのまま入場した。

円山動物園のホッキョクグマは癒し効果抜群




さて前回の続き。


3/3 双子のポロロとマルルが他の動物園へお引越しした。
マルルは熊本市動物園へ(本日公開)、ポロロはとくしま動物園へ(公開中)。

円山動物園にいる他の動物たちにも注目




さて、動物園に戻ります。


外にいるレッサーパンダはひっきりなしに動き回っていて写真が難しい。

円山動物園の猿たちは表情豊か




檻の中でつくられた、あるひとつの社会。
それぞれの自由。

ごはんタイムが近づくと、早くよこせと言っているのか鳴き声がうるさい。

円山動物園(アジアゾーン)




さて、この間の続きをざっくりと・・・・

ホッキョクグマのあとは
去年の12月にオープンしたアジアゾーンへ。

「寒帯館」「寒帯館」「熱帯雨林館」の3棟がある。

円山動物園(ホッキョクグマの赤ちゃん)




土曜の疲労がまったくとれないまま
ホッキョクグマの赤ちゃんを見に円山へ。

入場料はいいとして駐車料が700円とは!高い。。。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。